金沢大学

子どものこころの診療科

子どものこころの診療科は、こころに問題をかかえた子ども達の面接・検査・診断を行います。
主に自閉スペクトラム症(自閉症とアスペルガー障害を総称する用語)、注意欠如・多動症などの発達障害を対象とします。

子どものこころ診療科長 ごあいさつ

子どものこころの診療科とうたっておりますが、幼児から18歳未満の自閉スペクトラム症(自閉症とアスペルガー障害)をおもな対象とします。これ以外の障害については、従来の小児科および神経科精神科にご相談ください。
自閉スペクトラム症に限定する理由は、ほぼ100人に1人と有病率の高いこと、本質的な治療法がなお存在しないこと、そして中心症状である「対人交流の質的な障害」が学際的な関心を呼んでいることです。
子どものこころの診療科では、患者さんの診断評価を正確に行い、他の医療施設や療育施設との連携により、療育や社会参加のための道筋を示します。子どものこころの診療科は、地域全体の医療・福祉システムのなかで、診断評価を主体に貢献していきたいと思います。
近年、発達心理学および脳科学的領域、さらには人工知能に関わる学術領域に至るまで、様々な人々がこの症状の解明に取り組むようになりました。テクノロジーの進歩に合わせて、視線探索装置、ロボットやウェアラブルセンサーなど人に優しい技術をもちいた診療活動も、研究活動の一貫として適宜予定しております。
以上のようにやや特殊な診療科を目指しておりますので、完全な予約制とします。

平成28年4月1日
子どものこころの診療科長 菊知 充

子どものこころの診療科の特徴

◎発達障害原因究明のために基礎研究に協力しています。
◎主に自閉スペクトラム症(自閉症、アスペルガー障害)、注意欠如・多動症などの発達障害の子ども達の診断をしています。
◎療育のための支援機関を紹介しています

受診ご希望の方へ

まずは紹介状を子どものこころの発達研究センターへご郵送ください。
受診日時について、後日事務担当より連絡させていただきます。
金沢大学附属病院ホームページ外来診療のご案内
【紹介状宛先】
〒920-8640 石川県金沢市宝町13-1
金沢大学子どものこころの発達研究センター
詳しくは金沢大学附属病院HP子どものこころの診療科診療案内をご覧ください。

スタッフ紹介

菊知 充 センター教授(精神神経科学)
精神保健指定医、日本精神神経学会専門医及び指導医、日本臨床神経生理学会認定医
熊崎 博一 センター特任准教授(精神神経科学)
精神保健指定医、日本児童青年精神医学会認定医、子どものこころ専門医、日本精神神経学会精神科専門医
センターオブイノベーションプログラム 連合大学院 子どもみんなプロジェクト 国立成育医療研究センター子どもの心の診療ネットワーク事業 東田陽博研究室

ENGLISH